ネクタイの結び目正す初仕事

田んぼのこと、畑のこと、住まい繕いのこと。 暮らしのあれこれも気になりますが、”現役世代”として、やはり仕事を第一に考えない訳にはいきません。 階段を一歩ずつ。 この年代で田舎で暮らしていると話をする...

持ち越しの夢携えて年新た

新しい年を迎えて。 姫路青門の新年役員総会に出席してきました。 初参加の役員総会 「役員総会」に出たといっても、出世して役員になった、なんていう話ではありません。 約180名の会員のうち、幹部や役員の...

動くもの動きとどめず去年今年

明けましておめでとうございます。 ご愛読に感謝し、本年も地道に日々のことを書き綴ってまいりたいと思っておりますので何卒よろしくお願い致します。 (お正月気分で更新日のことをすっかり忘れておりました・・...

元伊勢の風たおやかに四方の春

明けましておめでとうございます。 2016年初記事は、元伊勢参り。 本年もニッチな原点諧記です。 ”元伊勢”皇大神社への旅 見出しからプライベートな旅行を想像されたかもしれませんが、れっきとした村の仕...

福引の夫婦で分ける券二枚

新年の恒例行事、「福引」。 かつてはお餅をひっぱり合って、ちぎれた餅の大小により吉凶を占ったそうです。 2集落共催の大イベント はじめて参加する「大日さん(大日堂)」の福引。 規模や商品の内容は分から...

並ぶ背の林のごとし釜始

  「俳句と書道と茶道」。 しばしば3点セットで語られますが、残念がら自分は恐ろしく字が下手でお茶の素養はありません。 そんな私ですが、お招きをいただき、妻が通う茶道教室の「初釜」に参加して...