山猿の高みに啼きてとんどの火

田舎の暮らしと焚き火は切っても切り離せません。 14日午後、一年の節目となる新年の「とんど」の火が焚かれました。 小さな村の小さな「とんど」 伊勢講の際に「14時から大歳神社でとんどをする」と聞いてい...

書初の息継ぎもせず二文字目

姫路駅前に事務所を持つことになりました。その名も『山口貴士事務所』。 ”原点回帰”の旅は続きます。 2015年の書初め 年末の記事にも書きましたが、昨年の書初めは、「積ん徳」。 そして2015年は、、...

呼ぶ声や二つの膳の節料理

明けましておめでとうございます。 本年も、『原点諧記』を宜しくお願い申し上げます。 ほのぼのとした年迎えと初詣 私たちが暮らす大川原地区の迎春と初詣は、氏神さまである大歳(おおとし)神社にて行われます...