眼前の柿捥ぐ移住六年目

シニア世代だけでなく若い世代も。 静かに移住者の増える、不思議なまちです。 「住んでから、良さに気づく」。   ブログを始めて丸5年が経ちました。 2014年9月開設。気づけば過ぎていました...

花ひらくはやさを愛でる宴かな

神河町の移住者を中心としたネットワーク『神遊会』。 恒例の春のお花見が行われました。 多才!多彩!お楽しみいっぱいのお花見 神遊会(神河を遊ぶ会)は、2014年4月発足。 年2回の全体BBQを中心に、...

古民家の灯り整う冬の夜

2016年の初納品は、神河町役場のパンフレット。 空き家再生の歩みが、ひとつの形になりました。 神河町の空き家再生プロジェクト 「空き家バンクによる移住促進」。 「空き家を活用した店舗」。 この分野に...

餅搗や欅の杵の真直ぐ落つ

日本の正月に欠かせないお餅。 来るべき新しい年に祈りをこめて、みんなで搗きました。 準備を入念に。 せっかくお餅を搗くなら、もち米もこだわりたいもの。 山口家は、以前にもこのブログでご紹介させて頂いた...

閑村の新顔まじる花見かな

知らない土地へ移り住むのは、不安がつきまとうもの。 神河町では、行政もサポートを担う移住者交流の会があります。その名も『神河を遊ぶ会(神遊会)』。 この度は、神崎公民館向かいの土手でお花見会が行われま...